「アメリカ」 一覧

アメリカ

不安材料は、引き続き米金利上昇と米中貿易戦争。マーケットはどうなる③

金利上昇と米中貿易戦争が引き続き、不安材料 米国の中間選挙を終え、米国市場は方向性を失いつつあるかもしれません。選挙直後こそ、「想定内の結果」と安心感が広がり反発する場面もありましたが、金利上昇懸念、 ...

アメリカ マーケットを実感する

中間選挙を終え、買い安心感広がる。マーケットはどうなる?②

日米株式市場とも、節目を回復 米国中間選挙の結果を受けた、7日のニューヨークダウは、約1ヵ月ぶりに、節目となる、26,000ドル台を回復。想定内であった、選挙結果への安心感、さらには、インフラ投資に対 ...

アメリカ

米国中間選挙は、『ねじれ議会』へ。マーケットはどうなる?①

中間選挙に一喜一憂 まずは、今日のマーケットのおさらいから。東京市場は、米国中間選挙動向に一喜一憂の状況でした。午前中は、下院で共和党優勢との見方が出て、日経平均株価は一時、300円近く上昇。ドル円で ...

アメリカ

米中間選挙、勝つのはどっち?トランプ大統領の戦略。

トランプ大統領vs大手メディア 米国中間選挙の結果が、現地時間の明日11月6日に、判明します。(日本時間では、7日朝9:00前後から、情報が入りはじめ12時〜13時あたりに大勢がわかり、15時前後には ...

アメリカ

ニューヨーク・ダウ入れ替え後の布陣は、こうなった!!

アップル以来(2015年3月)の入れ替え ニューヨーク・ダウは、6月26日に構成銘柄の入替を実施し、ゼネラル・エレクトリック(GE)を除外しウォルグリーン・ブーツ・アライアンス(WBA)を新たに組み入 ...

no image

アメリカ マーケットを実感する

新年をむかえても、最高値を更新中の米国株式市場。

9日の米国株式市場は 米国企業への業績期待感などを反映し 反発。 ニューヨークダウは、 一日、間をおいて過去最高値を更新。 25,385.80ドル (高値 25,439.78) ハイテク株中心の ナス ...

no image

アメリカ 米国企業

アップル(AAPL)の奇跡と軌跡。

世界一の株式時価総額を誇る、アップルの 奇跡は、今更解説するまでもないでしょう が、 2010年台になってからの株価の動きだけを みても、 あらためて、その成長ぶりがわかります。 その株価の軌跡?を振 ...

no image

アメリカ

『ビッグ5(ファイブ)』の実力。世界の企業時価総額ランキング。2017年

昨年末(2017年12月末)の 世界の株式時価総額ランキングは 1.アップル(AAPL)・・8,690億ドル (約97兆円) 2.アルファベット・・・・7,290億ドル (グーグルの持ち株会社 GOO ...

no image

アメリカ

米国株式市場は、新年も過去最高値を更新。すべては、米国からはじまる!?

4日の米国株式市場、 主要3指数は、 新しい年になっても(笑) 過去最高値を更新しています。 -ニューヨークダウ 25,075.13ドル (高値 25,105.96) -S&P500 2,723.99 ...

no image

アメリカ 映画と音楽

『デトロイト』(Detroit) は、事実に基づくストーリー

2017/12/24  

『デトロイト』(Detroit) -Crime,Drama,Thriller 1967年の米国ミシンガン州デトロイト でおこった、 デトロイト暴動(Detroit riot)をもとに 作られた映画。 ...

Copyright© 米国株入門、アメ株チャレンジ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.