MENU
再スタート、準備中。 ボタン

ニューヨーク・ダウ入れ替え後の布陣は、こうなった!!

目次

アップル以来(2015年3月)の入れ替え

ニューヨーク・ダウは、6月26日に構成銘柄の入替を実施し、ゼネラル・エレクトリック(GE)を除外しウォルグリーン・ブーツ・アライアンス(WBA)を新たに組み入れました。

ポイントニューヨーク・ダウは、持続的な成長性や投資家の関心度等を考慮に入れて、アメリカを代表する、優良30銘柄を選び、その時代にあった米国企業の成長を指数に取り組むことが、最大の魅力になっています。

ニューヨーク・ダウは、たった30の企業の指数

S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスが算出・公表する主要業種の代表的な30の優良銘柄(企業)で構成される平均株価指数が、  ニューヨーク・ダウです「ダウ工業株30種平均」「ダウ平均」とも日本では言われ、英語名では、Dow Jones Industrial Average。「工業(industrial)」は広い意味で、すべての会社が対象(輸送と公共事業を除く)となります。

1896年から算出されている、
世界的なブランド力をもち、あるいはグローバル
な展開をしている米国優良企業30社で構成された
株価指数です。

たった30銘柄(企業)で構成された
ニューヨークダウの時価総額は、

約6兆ドル(およそ670兆円2017年6月末)にも
なります。

米国株式市場全体の約22%を占めており米国だけで
はなく世界を代表する株価指数として、日々、投資家
の注目を集めています。下記の表は、

その30の企業の、名前、ティッカーシンボル
(日本の証券コードにあたり、アルファベット
 であらわします)業種、ニューヨーク・ダウ採用
年月、上場市場の順になっています。
[table id=9 /]

 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。投資信託、ファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる