MENU
再スタート、準備中。 ボタン

ブラック・フライデーの活況を受け、ニューヨークダウは、さらに過去最高値を更新!

全米小売業協会(NRF)によると、

米国では、23日〜27日に買い物をした
人が

1億7400万人いたそうです。そのうち
5800万人を超える人がネット経由のみ

で買い物を済ませ、実店舗との併用を
含めると、全体の7割に当たる、

1億2200万人がネット経由とのこと。

感謝祭の翌日、

「いかなる小売店も黒字化する
ほど、大盛況になる様子を

「ブラック・フライデー」

と呼ぶ金曜日から、クリスマス・イブ
までが、一般にクリスマス商戦
言われます。

年間売上高の内、約2割がこの期間で
達成されることから、米国個人消費
動向を占う上でも

重要なイベントとして注目
されています。

今年の場合でみると、出足は、かなり
好調と言えそうです。

その流れを受けたかのように、

28日の米国株式市場、主要3指数は
さらに、過去最高値を更新しています。
いずれも終値。

ニューヨークダウ
23,836.71(高値23,849.61 )

S&P500
2,627.04(高値 2,627.69)

ナスダック
6,912.36(高値 6,914.19)

しかし、何度、最高値を更新する
のだろう・・・

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。現在は金融機関営業員向けにファンドの勉強会とファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる