MENU
再スタート、準備中。 ボタン

グーグル、アマゾン、フェイスブック、アップル、マイクロソフトいわゆるGAFAMの何が凄いかって?・・・

アルファベットのGoogle、Amazon、Facebook、Apple、Microsoft、のいわゆるGAFAM『ガファム』は、ビッグ・テック(ビッグ・テック)とも呼ばれ、世界的な影響力を持つ、米国の超巨大IT企業群です。5社はそれぞれの得意分野で独占的なシェア

を持ち、圧倒的な資金量と株式時価総額を背景に、予測の困難な未来に向けても「ヒト・モノ・カネ」を惜しげもなく、投入しています。今後も世界経済をリードしていく可能性に疑いの余地はないと思います。

ここでは、直近の決算データをもとに5社の比較をしてみましょう。(2021年9月時点までに各社より、発表されている数字を参考に。)

目次

売上高ランキング

Eコマースの巨人、アマゾン!

順位会社名シンボル2021/4-6月期通期
1アマゾンAMZN113,080(Q2)386,064
2アップルAAPL81,434(Q3)274,515
3アルファベットGOOGL61,880(Q2)182,527
4マイクロソフトMSFT46,152(Q4)168,088*
5フェイスブックMSFT29,077(Q2)85,965
単位:百万ドル

単純な売上高の比較です。1年を通しての決算、通期では*マイクロソフトが一番新しい6月決算ですので、2021年6月までの1年ということになります。以下アマゾン、アルファベット、フェイスブック、12月決算で2020年12月期、アップルが9月決算で2020年9月期の数字となります。

損益計算書(PL=Profit and Statement/ Income Statement)の項目は日本よりも、企業ごとに少し違いがあります。例えば、売上高の英語での表記は、アップルとアマゾンはTotal net sales、アルファベットとマイクロソフトはRevenues、そしてフェイスブックはTotal revenueとなっていました。

同業種で比較すると・・・

どのようなことをして、売上をあげているかということを別にして、ITを駆使して、成長し続けているのが、GAFAMです。わかりやすく、小売という業種で比較すると(1ドル=110円計算)

ウォールマートの1年間の売上は5,240億ドル(およそ57兆6,360億円、2020年1月期)、それに対してアマゾンが、3,860億ドルで、約42兆4,670億円

また”ものつくり”という点で日本の企業と比べた場合、アップルの売上2,745億ドル(30.2兆円)に対し、日本が誇る世界のトヨタ(7203)大体27.2兆円ほどで、ソニー(6758)で約9兆円(いずれも直近1年を通しての数字。)

営業利益ランキング

規模では、アップル、利益率では・・

順位会社名シンボル2021/4-6月期 通期
1アップル AAPL24,126 66,280
2アルファベットGOOGL19,36141,224
3マイクロソフトMSFT19,09569,916
4フェイスブックFB12,36732,671
5アマゾンAMZN 7,70222,899
単位:百万ドル

営業利益の規模では、フェイスブックはアップルの半分程度ですが、売上高に対する利益率(=売上高営業利益率)では、アップルの29.6%に対し、フェイスブックは42.5%となり、フェイスブックの収益性の高さが際立ちますね。

当期利益ランキング

アップル、アルファベット、マイクロソフトは、150億ドル超え

アマゾン以外が、四半期ベースでも100億ドル(1.1兆円)を超える純利益を上げています。

順位会社名シンボル2021/4-6月期 通期
1アップルAAPL21,74457,411
2アルファベットGOOGL18,52540,269
3マイクロソフトMSFT16,45861,271
4フェイスブックFB10,39429,146
5アマゾンAMZN 7,77821,331
単位:百万ドル

研究開発費ランキング

テクノロジーの変化は、これからも続きます。未来への投資のため、研究開発(Reaserach &Development )で備えなければいけません。金額ベースでは、アマゾンがダントツの一番ですが、売上高に占める研究開発費はここでもフェイスブックが健闘しています。

順位会社名シンボル通期*%
1アマゾンAMZN42,74011.1
2アルファベットGOOGL27,57315.1
3マイクロソフトMSFT20,71612.3
4アップルAAPL18,752 6.8
5フェイスブックFB18,44721.5
単位:百万ドル,*研究開発費/売上高

株式時価総額ランキング

世界のほぼベスト5

株式時価総額で1兆ドル(=110兆円)を超えた企業が現れたかと思ったら、いつのまにか、2兆ドル企業が2つも出現していました😅。上場している市場は違いますが、サウジアラムコ(サウジアラビアの国営石油・ガス企業、1兆8,800億ドル/6月時点)を除くと、世界の企業株式時価総額ランキングどおりになります。トヨタ自動車の時価総額は、ざっくり2,960億ドルですので(世界ランキング32位)その凄さが分かります。

また、株式が上場した年からのスピードにも、目を見張るものがあります。

順位会社名シンボル時価総額(9/16時点、概算)上場年
1アップルAAPL2兆4,590億ドル1980
2マイクロソフトMSFT2兆2,930億ドル1986
3アルファベットGOOGL+GOOG*1兆7,890億ドル2004
4アマゾンAMZN1兆7,660億ドル1997
5フェイスブックFB 8,890億ドル2012
ヤフーファイナンスより-*アルファベッドは、クラスA株とB株の合計
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。現在は金融機関営業員向けにファンドの勉強会とファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる