MENU
再スタート、準備中。 ボタン

東京市場(1日)は、米国株高と好決算を好感し、全面高

目次

金利の落ち着きによる米国株高と好決算で全面高

2月最初の日、

懸念されていた、長期金利の上昇が
落ち着き、反発した米国株式市場や

円高・ドル安の一服、そして、
何よりも、国内企業から発表され
る四半期等の決算の好調さを受けた

押し目買いが入り、今日の東京
マーケットは、活況となりました。

日経平均株価は、
前日に比べ、+387.82円高の

23,486.11円

前日に好決算を発表した、銀行株
などにに買いが集まるなど全面高の
展開でした。

引き続き企業決算に期待

嫌な下げ方が続かなかったことで
一安心の投資家も多かったのでは
ないでしょうか?

決算発表の第1段のピークは終わり
ましたが、

『今後出てくる、企業業績に期待
している』と、市場関係者の
声がありました。

関連記事はこちら↓
1月4週、投資家の動き。個人投資家に変化が・・

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。現在は金融機関営業員向けにファンドの勉強会とファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる