MENU
再スタート、準備中。 ボタン

5日の東京株式市場、日経平均株価は、およそ3週間ぶりの高値。

目次

3週間ぶりの高値

5日の東京株式市場、日経平均株価は
+325.87円高の、

21,645.42円(+1.53%)

21,600円台を回復するのは
およそ、3週間ぶり。

米中貿易問題で、応酬が続くなか
米国側が対話姿勢をみせている
ことが、

過度な不安を抑えることに
なりました。

4日の米国株高↓と106円台後半の
円安が、上げ幅を広げていました。

「海外投資家の売りもピークを
過ぎ、ニューマネーも少しずつ
動きはじめている」と市場関係者。

3月米雇用統計発表後の

来週以降のマーケットに期待が
高まります。

昨日のNY市場についてはこちら↓

米国vs中国

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。投資信託、ファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる