米国市場(20日)、NYダウは過去最高値更新!

20日の米国市場

9/20(終値)19日比/19日
NYダウ26,656.98ドル+251.22ドル(+0.95%)
S&P5002,930.75+22.80(+0.78%)
ナスダック8,028.23+78.19(+0.98%)
原油(WTI)70.17▼0.60
米10年国債(金利)3.07%3.08%
VIX(米国恐怖指数)11.8011.75
AAPL(アップル)220.03ドル
+1.66ドル(+0.76%)
AMZN(アマゾン)1,944.30ドル
+17.88ドル(+0.93%)

ニューヨーク・ダウは最高値更新

20日の米国市場、ニューヨーク・ダウは、過去最高値更新。そして、ハイテク株がナスダックとS&P500の上昇を支えました。米中の通商問題をはじめとする、貿易摩擦に関するネガティブな材料は、この日のマーケットには関係なかったようです。また日本では、1ドル=112円台と円安水準となっていますが、「ドルの主要通貨に対する指数が、およそ10週間ぶりの安値をつけたことも、マーケットの押し上げ要因となっていた」と話す市場関係者がいました。

防衛関連株安い

個別企業では、”FAANG”の、ネットフリックス(NFLX)365.36(▼1.60ドル/▼0.44%)を除く、フェイスブック(FB)166.02ドル(+2.96ドル/+1.82%)アップル、アマゾン、アルファベットのグーグル(GOOGL)1,191.57ドル(+17.30ドル/+1.47%)がしっかり。一方、北朝鮮の非核化を巡る動きから、
防衛関連のノースロップ・グラマン(NOC)301.41ドル(▼10.85ドル/▼3.47%)やロッキード・マーティン(LMT)333.13ドル(▼6.17ドル/▼1.82%)が売られていました。

19日の米国市場↓

米国市場(19日)金融株と中国関連が買われ上昇。

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る