米国株式市場(25日)、反発。マイクロソフトの好決算が引っ張る!?

25日の米国市場

10/25(終値)24日比/24日
NYダウ24,984.55ドル+401.13ドル(+1.63%)
S&P5002,705.57+49.47(+1.86%)
ナスダック7,318.33+209.93(+2.95%)
原油(WTI)67.33+0.51
米10年国債(金利)3.14%3.10%
VIX(米国恐怖指数)24.2225.23
AAPL(アップル)219.80ドル
+4.71ドル(+2.19%)
AMZN(アマゾン)1,782.17ドル
+117.97ドル(+7.09%)

マイクロソフトが好決算

25日の米国株式市場は、反発。好決算のハイテク株が上昇を引っ張りました。ナスダックは3月26日以来の大幅高。前日に年初来マイナスとなっていた、ダウとS&P500はプラスに。

この日の主役は、やはりマイクロソフト(MSFT )。売上高と利益が予想を上回ったことで、株価は急伸、108.30ドル(+5.98ドル/+5.84%)。また、半導体関連もしっかりとした動きでした。

ただ、売られすぎの反動に過ぎないという見方もあり、予断を許さない状況(関税の影響、企業コストの上昇、金利の上昇、米国中間選挙への懸念など)は続いています。

24日の米国市場↓

米国株式市場(24日)、急落。来期以降の企業業績にネガティブ要因!?

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る