米国市場(17日)フェイスブック、グーグル、アマゾンが最高値更新。

17日の米国市場

7/17(終値)前日比/前日
NYダウ25,111.89ドル+55.53ドル(+0.22%)
S&P5002,809.55+11.12(+0.39%)
ナスダック7,855.11+49.39(+0.63%)
原油(WTI)67.16+0.02
米10年国債(金利)2.86%2.85%
VIX(米国恐怖指数)12.0612.83
AAPL(アップル)191.45ドル+0.54ドル(+0.28%)
AMZN(アマゾン)1,843.93ドル+21.44ドル(+1.18%)

パウエル議長は、好調な米国経済を確認

17日の米国株式市場、
ダウは、4営業日続伸。この日注目された
パウエルFRB(米連邦準備理事会)議長の
議会証言では、米経済について楽観的な
見方がしめされ、また、

はじまった企業決算では、好調な滑り出し
ととらえられ、今後続く企業決算への期待感
もマーケットの上昇を支えました。

パウエル議長が、貿易摩擦問題に関し、
注視している姿勢をしめしたことで、
危機の兆候があった場合、

FRBは利上げペースを緩めるのではという
憶測が広がっていたと解説する市場関係者が
いました。

ハイテクビッグネームが、過去最高値を更新

個別企業では、
フェイスブック(FB)、アルファベットのグーグル
(GOOGL)、アマゾン(AMZN)がそれぞれ
過去最高値を更新し、ナスダックの上昇を
引張りました。

第2四半期決算で収益がアナリスト
予想を上回った、ジョンソンアンドジョンソン
(JNJ)が
  129.11ドル(+4.42ドル/+3.54%)

 と上昇したように、決算の内容が良い企業の
 株が、素直?に買われるマーケット環境では
 あるようです。

関連記事はこちら
ニューヨーク・ダウに新しい仲間が加わった↓

ニューヨーク・ダウ入れ替え後の布陣は、こうなった!!

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る