再スタート、準備中。 ボタン

米国株式市場(16日)エネルギー株が下げ、好決算の銀行株が強い。

[table id=35 /]

目次

エネルギー株が売られ、銀行株が買われる

16日の米国株式市場、ダウは上昇するも、
S&P500とナスダックが小幅安。

エクソンモービル(XOM)▼1%安、
シェブロン(CVX)▼0.9%安など

原油価格の値下がりを理由にエネルギー株に
売りが出ていました。

一方、バンカメ(バンク・オブ・アメリカ BAC)
の好決算をうけ、銀行株が上昇。

バンカメは、
29.78ドル(+1.23ドル高/+4.31%高)

翌日に決算発表をひかえる、
ゴールドマン・サックス(GS)の株価も
+2.2%高となっていました。

ネットフリックスは取引終了後に大幅下落!?

個別企業では、動画配信大手ネットフリックス(NFLX)
が引け後に発表した決算で、契約者数が予想を下回った
ことから、10%以上の値下がりを引けあとのマーケットで
みせています。

投資家の注目は、いったん貿易摩擦から離れ、
企業決算にむかっているようです。

先週13日の米国市場↓

NYダウ(13日)は2万5千ドル台回復。ナスダックは最高値更新。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる