再スタート、準備中。 ボタン

東京市場(25日)、米国株式市場急落でリスクオフムードへ。

[table id=193 /]

目次

米国同様企業業績見通しに警戒感

25日の東京株式市場は、大幅反落。日経平均株価の終値、21,200円台となるのは、4月3日以来のこと。米国株式市場の急落を受け、東京マーケットも売りが先行。午後に一時、下げ幅を縮小することもありましたが、大きな売りの流れを押し返すことはできませんでした。来期以降の企業業績への、不透明、警戒感から大きく値下がりした米国市場と同じように、国内企業の業績下方修正には、投資家も慎重(リスクオフムード)にならざるを得ない状況です。

ヘッジファンド動く

ただ、ヘッジファンド等の売り仕掛けなど需給的な影響も大きく、テクニカルな指標面では売られすぎを表すものもでており、一転、買い戻しが入る可能性もあると考えます。(タイミングは難しいですが・・)

前日(24日)の米国市場↓

米国株式市場(24日)、急落。来期以降の企業業績にネガティブ要因!?

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる