JPX400(20日)東京市場は続落。トランプ発言と人民元安で動揺!?

20日の東京市場

7/20(終値)前日比/前日
日経平均株価22,697.88円▼66.80円(▼0.29%)
TOPIX(東証株価指数) 1,744.98▼4.61(▼0.26%)
JPX日経平均40015,449.31▼34.56(▼0.22%)
売買代金(東証一部)2.39兆円2.19兆円
10年国債利回り0.0390.044

トランプ発言と人民元安に

20日の東京株式市場は、小幅続落。
トランプ大統領がFRBの金利の引き上げ
路線に不満をしめし、ドル高が米国を
不利な立場にする(一方人民元は底値をつけている)
との懸念を表明したことで、荒れるマーケット
になりました。(ヘッジファンド?)

朝方こそ、日経平均で、前日比100円を
超える場面があったものの、

人民元安の流れを受け、一転200円超の
下げ幅に。その後は押し目買いも入り
急速に戻すなど、値動きの激しい展開。

今日の一日の日経平均の動き。赤いラインは、前日の終値↓

引用元 日経平均株価【998407】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

それでも、
市場では、国内でも来週から本格化する、企業決算に
備えたいとする投資家も多く、
様子見の中でも、雰囲気が悪くなかったようです。

関連記事はこちら↓
EUの報復関税が・・19日の米国市場

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る