MENU
再スタート、準備中。 ボタン

米国の強みは、人口が増え続けていること。

生産年齢人口は、年齢別で、15歳から64歳までの人口のことを
言い、労働力の中心となる年齢層を指します。国連によると、米
国の総人口は、

2010年の約3億人から、
2100年には約4億5千万人

に増加する見通しです。

欧州、中国そして、日本でも、生産年齢人口が、減少傾向にある
なかで、米国は特異な国と言えるでしょう。日本のほぼ、4.5倍
にあたる、経済規模(名目GDP 2016年10月の IMFのデータより)

 米国18兆ドル
中国11.2兆ドル
日本4.1兆ドル

をすでに持ちながら、将来にわたる豊富な労働力が個人消費を
押し上げ、長期的な米国経済の成長を下支えすることを可能にし
ているといえます。

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。現在は金融機関営業員向けにファンドの勉強会とファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる