MENU
再スタート、準備中。 ボタン

日本株に注目!日経平均株価の次の目安は?

110円台と、少し円高にふれたことなど
から、東京株式市場は、弱気の風が

吹きそうな?雰囲気ですが、

私の(あくまでも)

個人的なスタンスは変わって
いません。

本日の

日経平均株価は、

22,486円(終値)

再度、日経平均株価の目安を
あげておきますので、参考に
してください。

※投資をすすめるものではありません。
投資は自己判断で。

ーーーーーーーーーーーーーー

バブル崩壊後の高値
22,666円(96/6/26)
-これはクリア

長期的な動きをみるのに良く
使われるのが、

フィボナッチ比率。
これを使うのには

まずは、
日経平均株価の高値
38,957円(1989年12/29の高値)

日経平均株価の安値
6,994円(2008年10/28の安値)

38,957円−6,994円=31,963円

この下げ幅を使います。

a.31,963円(下げ幅)の半値(50%)
戻し

15,981円+6,994円=

22,976円
-これもすでにクリア
(11/9には、一瞬高値
23,382円まで)

b.31,963円下げ幅の61.8%戻し

19,753円+6,994円=

26,747円

フィボナッチ比率は利用する、
投資家も多く、

今後の目安とするのが、
良いでしょう。

さらに、ご参考↓

バブル崩壊後の最高値を更新した日経平均株価が、まだアガるかもしれない3つの理由。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。現在は金融機関営業員向けにファンドの勉強会とファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる