MENU
再スタート、準備中。 ボタン

大型減税実現に向けて、期待が高まる、米国株式市場。また最高値更新!

何度となく、「過去最高値更新」と
ブログでも紹介してきましたが、

米国株式市場の上昇が止まりません。

12/18の主要3指数は、

ニューヨークダウ
24,792.20ドル
(高値は、24,876.07まで)

S&P500
2,690.16
(高値は、2,694.197)

ナスダックは、
6,994.76
(高値は、7,003.89)

とそれぞれ、過去最高値を更新
しています。

・米国企業業績の拡大
・緩やかな利上げペースの
再確認。

そして、先週には、
・トランプ大統領が公約に掲げていた、

大型税制改革の実現の可能性が
高まったことが、ニュースとして
伝えられました。

これらの好材料が、株価上昇をサポート
したと考えます。

「与党・共和党は、15日、10年で1.5兆
ドルを減税する税制改革の最終法案を公
表。35%の連邦法人税は、

2018年から、21%に下げることで決着し
。週内に両院で可決するメド立った。」

この減税が、実現されれば,その規模は
過去最大とされた、

11年間で、1.35兆ドルのブッシュ減税を

(2001年)上回る見込みだそうです。

「米国で活動する企業にとっても、直接
的な恩恵になる」とする経済界の

見方もあり市場関係者の期待も膨らみ
ます。

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。投資信託、ファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる