MENU
再スタート、準備中。 ボタン

米国株式市場(3日)は祝日前で、ハイテク株下落が重しに。

[table id=15 /]

目次

ハイテク関連の下落きつい

3日の米国市場は、値下がり。ナスダックの
下落率からもわかるように、ハイテク関連の株
の下げが重しとなりました。米中貿易摩擦悪化
懸念がくすぶる中、

4日の米独立記念日の休みを控え、短縮取引
で、6日の雇用統計を前に全体として様子見
気分でしたが、

フェイスブックとテスラ

フェイスブック(FB ▼2.35%)の下落が
目立っていました。

ユーザーの個人情報が流失した問題で、調査が
拡大するとの報道が伝わったことが影響した
と市場関係者。これらの報道に対し、

フェイスブック側は、米国、英国当局
に協力を続けていることを、表明しています。

また、

電気自動車のテスラ・モーターズ(TSLA)が、
新型セダン「モデル3」の生産ペースを
維持できるかを疑問視され、

310.86ドル(▼24.21ドル/▼7.23%)と
大きく株価を下げていました。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。投資信託、ファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる