MENU
再スタート、準備中。 ボタン

米国市場(6日)、不透明感を残しつつも、堅調に上昇。

[table id=71 /]

目次

終盤をむかえる、米企業決算

6日の米国株式市場、主要3指数いずれも
値上がり。米中貿摩擦問題の不透明感が
残り、上値は重いものの、

米企業決算発表も終盤をむかえ好業績の
企業銘柄には買いが入っていたようです。

FAANGは、しっかり

個別企業では、
FAANG(フェイスブック、アップル、
アマゾン、ネットフリックス、グーグル)
アルファベットのグーグル(GOOGL)
以外はいずれも、上昇。

新サービスの導入を複数の銀行に提案
していることを好感され、

フェイスブック(FB)は
185.69ドル(+7.91ドル/+4.45%)
と上昇。

ネットフリックス(NFLX)も
350.92ドル(+7.83ドル/+2.28%)
と値を戻していました。

関連記事はこちら↓
先週末(3日)米国株式市場。雇用統計は予想を下回るも・・

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。投資信託、ファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる