MENU
再スタート、準備中。 ボタン

メタ(旧フェイスブック)、10-12月期(2022/Q4)は、効率化の年へ向けての下地作り。

昨年11月に、2004年の創業以来の最大規模となる全従業員の約13%にあたる、1,1000人を超える人員削減を発表したメタ。コロナ下の巣ごもり需要等の追い風を受け、急速に人員を増やしたメタをはじめとする、米国IT大手ですが、その反動とインフレや景気悪化懸念への対応を迫られる、厳しい局面をむかえています。

目次

効率化の年に向け

決算概要

2022/10-12月(Q4)2021/10-12月期(Q4)前年同期比
売上高32,16533,671▼4.5%
営業利益6,39912,585▼49.2%
当期利益4,65210,285▼54.8%
EPS 1.76 3.67▼52.0%
決算概要(※単位百万ドル EPSはドル)

※ 円グラフにカーソルをあてると、それぞれの部門の金額がわかります。(単位百万ドル)

Chart by Visualizer

*Reality Labs⇨AR(拡張現実)/VR(仮想現実)に関する消費者向けハードウェア、ソフトウェア、コンテンツが含まれます。

Chart by Visualizer

リストラ

11,000人に及ぶレイオフ、オフィスビルの売却など、メタはより高い効率性を追及し、事業と戦略の優先順位を再調整するためのいくつかの措置を講じたとしています。

株価は回復基調に・・

他に先がけて売り込まれていただけに、リストラの評価とインフレの落ち着き、金利引き上げが一服するのではというハイテク株全般への期待感の流れにうまく乗り、株価は回復基調に今のところあります。

Chart by Visualizer

※ チャートにカーソウルをあわせると株価がわかります。3月14日は終値。他はいずれも、月末終値。

やはりAIがキーワード

“私たちのAI発見エンジンとリールの進歩はこの大きな原動力です。この先、2023年の経営テーマは「効率化の年」であり、より強く、より軽快な組織になることに注力しています。”

-マーク・ザッカーバーグ創業者兼CEO 決算発表より、DeepLで和訳

膨大な数のアクティブユーザーが強み

  • DAPは、2022年12月平均で、29.6億人(前年同月比+5%増)
  • MAP(=月間アクティブ人数)は、2022年12月31日時点で37億4000万人(同+4%増)
  • Facebookのデイリーアクティブユーザー(DAU)は12月平均で20億人(+4%増)
  • Facebookの月間アクティブユーザー(MAU)は、2022年12月31日時点で29.6億人(+2%増)

*DAP-(Family Daily Active Person)→「Facebook」「Instagram」「Messenger」「WhatsApp」に登録してログインしているユーザーで、特定の日にモバイルアプリを介してまたはWebやモバイルブラウザを使用して、これらのファミリー製品を少なくとも1つにアクセスした人とメタは、定義しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。投資信託、ファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次