MENU
再スタート、準備中。 ボタン

JPX日経インデックス400、2017年も企業の入れ替えが行われます。

目次

選ばれるための、努力

JPX日経インデックス400は、

2014年1月にスタートした、新しい株価指数
です。資本の効率的活用、投資家を意識した

経営の観点など、グローバルな投資基準に求
められる諸要件を満たした投資家にとって
投資魅力の高い会社で構成される株価指数です。

JPX(日本取引所グループ)はこれにより
「日本企業の魅力を内外にアピールするととも
に、その持続的な企業価値向上を促し株式市場
の活性化をはかる」としています。

採用される400(東証1部、2部、マザーズ
JASDAQから選抜)の銘柄(企業)は、

企業の健全性や市場での流動性の観点から
まず、1,000銘柄に絞り込まれ上で、
さらに*ROEや営業利益、時価総額の定量

評価や定性評価を加味し選定されます。
また、赤字・債務企業超過

企業を指数から除外するため、信用力の低い
企業は対象からはずされます。従来の株価指

数(日経平均株価や東証株価指数)とは大き
く異なるところです。そして、JPX日経インデ

ックス400では、毎年、1回銘柄の定期入れ替
えが行なわれます。

2017年の企業入れ替えは

今年も、8月31日に新しい銘柄(企業)が採用
され入れ替えが行なわれます。企業としても、

採用されることがひとつのステータスになりつつ
ありますので、採用基準をクリアするための
企業努力をしています。ですから、投資家は、

JPX日経インデックス400の指数に注目し、また
指数に採用される企業に興味を持つことは、自然
な流れだと思います。
銘柄の入れ替えについては、こちら

*ROEとは、投下した資本に対して、企業がどれだ
け利益を上げるかを示した指標で、企業の収益力を
判断する財務指標のひとつで、海外投資家も注目。
→Return on Equity(自己資本利益率)

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。投資信託、ファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる