MENU
再スタート、準備中。 ボタン

確定拠出年金 Q&A 30 (配分変更)

変えることに、勇気はいりません。

Q.30
一度決めた、掛金の配分割合を変更することはできますか?

A.30
最初に決めた配分指定も、慣れてくると余裕をもってみることが
できるようになっていると思います。資産運用に興味が出てきて
「今の資産配分(配分指定)は理にかなっているのか」あるいは
「基本に忠実か」などとあれこれと考えるようになります。

あまり頻繁に、いじる?ことは必要ありませんが、確定拠出年金
(企業型DC 、iDeCoとも)の加入時におこなった、「掛金の配分
変更」
はいつでも変更することができます。配分変更といいます。

ここで注意しておきたいのは、配分変更はあくまでも、毎月の掛金
の今後の配分変更です。「スイッチング」という、これまで掛け
てきた掛金が積み上がってきたあなた資産の残高の資産配分(金融
商品の割合)変えるものではありません。スイッチングについては、
Q.31を確認してください。

配分変更は、インターネットやコールセンターなどを通じすること
ができます。手数料はかかりません。

例えば、掛金を10,000円として、商品Aに20%、商品Bに20%、商
品Cに60%と最初に配分指定をしていたとします。金額にすると、
2,000円、2,000円、6,000円です。これを、ABの商品は、そのまま
20%ずつ、Cの割合を60%から、35%へ減らし、その35%で商品D
を購入するように配分変更すると、金額では、A2,000円、B2,000
円、C2,500円、D3,500円になります。

配分変更もスイッチングも、あなた自身がおこなうものですが、
基本さえおさえておけば、難しいものではありません。長い
確定拠出年金への積立期間の間に、経験を積み、理解していくも
のです。これも、人任せにしないでチャレンジしてみてください。

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。現在は金融機関営業員向けにファンドの勉強会とファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる