MENU
再スタート、準備中。 ボタン

確定拠出年金 Q&A 21(NISAとのコラボ・・②)

ちがいのわかる、女性でいてほしい

Q.21
Q.20の続き、「非課税枠以外」のDCとNISAのちがいを
教えて下さい。

A.21

②税制優遇
運用するときの、値上がり益が非課税となるのは確定拠出年金と
NISAの共通点。DCは、それにiDeCoや企業型DCでの従業員が拠
出する部分(マッチング拠出)において、個人の掛金拠出額が全
額所得控除となる税制上のメリットがあります。

iDeCoや企業型DCのマッチング拠出で、年間12万円(毎月1万円)
を拠出した場合、税率20%と仮定すると、年間2.4万円の節税に
なります。掛金が、上限枠のなかで、多ければ多いほど所得控除
のメリットが大きくなります。

また、将来(拠出期間を終える、60歳からは)
分割で受け取る年金については、公的年金控除
一括で受け取る一時金については、退職所得控除額の対象となりま
す。NISAよりも、DCのほうが大きな税制優遇があることがわかり
ます。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。投資信託、ファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる