MENU
再スタート、準備中。 ボタン

東京市場(11日)は、続伸。値がさ株が、日経平均を押し上げる。

目次

値がさ株のおかげ

11日の東京株式市場、主要3指数はいずれも続伸。特に、日経平均は、300円近くの値上がりとなりました。前日の米国ナスダック指数の堅調な動きや円安に支えられ、値がさ株が上昇し、日経平均を押し上げました。ファーストリテイリング(9983)とソフトバンクグループ(9984)が2%上昇、この2銘柄で日経平均を約75円押し上げています。

ただ、一方で医薬品株などディフェンシブセクターが選好されているところをみると、米中貿易摩擦への懸念は消えていないと考れられ、2兆円そこそこの売買代金もそれを証明していると思います。

10日の米国市場↓

米国市場(10日)ダウは続落。貿易戦争の影響がアップルにも!?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。投資信託、ファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる