MENU
再スタート、準備中。 ボタン

日経平均(25日)は、続落。米国の対外強硬姿勢を不安視。

[table id=7 /]

目次

米国の対外強硬姿勢、強まる

東京株式市場、日経平均株価は続落。
米国の対外強硬姿勢が、弱まるどころか
より鮮明となり、貿易戦争が激化する
のではという、不安が投資家をリスクオフ
へと、向かわせています。

米国とEU(欧州連合)間で、自動車関税を巡る
対立が表面するなか、今度は、中国資本が25%以上
占める企業に対し、米財務省が
「産業上重要な技術」を保有する米国企業の買収を
禁じる規則を策定しているとのニュースも伝わり、

日経平均は、ほぼマイナス圏での動き

また、109円台中ばへの、円高ドル安もあり、
日経平均はほぼマイナス圏(先週末比)での
終日の動きでした。さらには、

中国の上海株式市場の軟調な動きも意識されて
いました。

日経平均の今日一日の動き。(赤いラインは先週末の終値。)↓

引用元 日経平均株価【998407】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

月次既存店売上高前年割れ

個別企業では、月次既存店売上高の
前年割れとなった、

ニトリホールディングス(9843)
18,305円(▼1,040円/▼5.38%)

西松屋チェーン(7545)
1,296円(▼46円/▼3.43%)

の下落が目立っていました。

 

 
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。現在は金融機関営業員向けにファンドの勉強会とファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる