MENU
再スタート、準備中。 ボタン

JPX400(18日)、東京市場は4日続伸。議長証言と円安が支え

[table id=38 /]

目次

4日続伸の東京株式市場

18日の東京株式市場、
日経平均、トピックス、JPX400の
主要3指数は、4日続伸。

昨日の
議会証言で、パウエルFRB議長が
米国経済の先行きと利上げ継続に
自信をしめし、米国株高に
なった流れを受け、さらには
半年ぶりに
1ドル=113円台の円安(ドル高
になったことから、朝方から、買いが先行。

午後からは、利益確定の売りも増え
また、円安の動きが落ち着くと
材料難から上値がおさえられました。

23,000円の壁

「やはり、心理的節目とされる、日経平均で23,000円が
近づくと、売り圧力が高まり、買いが手控えられる」と
市場関係者。

5月と6月に、23,000円に近づき、下落した悪いイメージが
残っているようです。

米国株高によって、なんとか踏ん張っている
東京市場ですが、

順調な滑り出しとなっている、米企業の決算の中でも
貿易摩擦によって、業績に影響ででくる企業の数字等
が明らかになったときの、米国マーケットの反応が、高値圏に
あるだけに、気になります。

今日一日の日経平均の動き↓赤いラインは、前日の終値

引用元 日経平均株価【998407】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

日経平均株価の目安については、こんな記事を書いています。↓

日経平均株価の次の目安は?⇒ 23,236円

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

男子孫2人を持つ、60才越えの元証券マン。投資信託、ファンド初心者からベテラン投資家まで幅広い層にセミナーを開催。米TVドラマと米4大スポーツが好きが高じて?いや自然の流れで米国株、アメ株にハマる。好きな選手は、カリー(NBA)ともちろん、翔平君(MLB)。

コメント

コメントする

目次
閉じる