インバウンド消費の目玉。ポーラ・オルビスホールディングス(銘柄コード 4927)はシワ改善効果美容液で、稼ぐ。

年々増え続ける、訪日外国人。

「爆買い」は落ち着き、

流れは、
時計などの、モノから
化粧品に代表される、

「消耗品」へとなって
いるようです。

消耗するとなくなりますから
リピーターが期待でき、

需要は長続きすることも大いに
予想されます。

消耗品を扱う、
百貨店、
ドラッグストア
ディスカウントショップ

などに、商機が訪れてい
ますが、

それ以上に、消耗品を手がけ
る企業には、ビッグチャンス。

ポーラ・オルビスホールディングス
(銘柄コード  4927 )

の、シワ改善効果がある美容液
『リンクルショット
メディカルセラム』

の販売額が、1月〜9月に112億円
を達成。

他の商品との併売効果もあり、
既存顧客の購入単価も上がった

と会社側のプレス発表がありま
した。

国内の需要増に加え、

日本にきた外国人観光客の
人々が、高級化粧品を購入し、

利益を押し上げたことは
言うまでもありません。

ポーラ・オルビスホールディングス
(銘柄コード  4927 )は

4月1日付で、1株を4株に分割を行なって
いるのですが、株価(いずれも終値)は

10,760円(3/28)→2,745円(3/30)

4月3日     2,698円
昨日

12月12日 4,095円

51.7%ほどの上昇となっています。

配当のほうも、年70円までの
増配の予定で、

昨日の株価で計算すると、
配当利回りは、

1.7%なります。

シワ改善効果の美容液の売れ行きは
止まらず、今後も

インバウンド消費の目玉と?なる可能性
があります。

因みに、

リンクルショットメディカルセラム
1本?13,500円
(2018年1月1日からの価格、税抜き)

効果はこちらのほうで↓

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る