米国企業

ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)は、高レベルなネットワークサービスが売り。

投稿日:

当然といえば、当然かもしれませんがニュ
ーヨークダウ採用銘柄で、珍しく

海外の売上が0%の企業。

ベライゾン・コミュニケーションズは、
ニューヨークを拠点とする

大手通信事業会社です。AT&Tと並ぶ
米通信2強の一角。

固定、携帯電話事業やインターネット
サービス等のネットワークサービスを
提供。

米国のほぼ全地域にワイヤレスネット
ワークを供給しています。

高レベルのネットワーク品質を強みに

2015年には、
インターネットサービスのAOL
を買収、

2017年6月には、
ヤフー(YHOO)のインターネット
事業を買い取るなど

買収で業容を拡大してきた企業でも
あります。

直近では、データ通信無制限プランを
導入し、加入者を増やしています。

■ティッカーシンボル VZ
・設立 1983年
・上場 1983年
・NYダウ採用 2004年4月

・決算期  12月
・上場 ニューヨーク証券取引所
・株式時価総額 およそ22兆円

2016年12月期
売上高 1,260億ドル(約14兆円)

■売上構成比率(%)
移動通信70/固定通信24/
その他5

■地域別売上構成比率(%)
米国 100/

■株価
49.41ドル(9/28)

 

 

 

 

 

-米国企業
-, , , , , , , , ,

Copyright© 米国株入門、アメ株チャレンジ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.