ジョンソン・エンド・ジョンソンは、「バンドエイド」などで、日本でもお馴染み

ジョンソン・エンド・ジョンソン
(JNJ)は、

「バンドエイド」や「ベビーロー
ション」など家庭用医療品で知られる

トータルヘルスケアカンパニー。

世界60ヶ国で事業展開。

ヘルスケア製品や化粧品や、医療機器、
医薬品の開発・生産・販売をおこなっ
てい
ます。

消費者向け製品よりも、医療機関向け
製品の売上比率のほうが大きい企業で
す。

整形外科、外科治療向けが同社の強み
。医薬品事業では

「レミケード」(抗リウマチ薬)が主力
品として成長しています。また、

33期連続増益、54期連続増配中の企業
として知られています。

■ティッカーシンボル JNJ
・設立 1887年
・上場 1944年
・NYダウ採用 1997年3月

・決算期  12月
・上場 ニューヨーク証券取引所
・株式時価総額 およそ38兆円

2016年12月期
売上高 719億ドル(約8兆円)

■売上構成比率(%)
医薬品46/医療機器35/
消費者向け製品18

■地域別売上構成比率(%)
米国 52/欧州22/アジア太平洋
18/米国以外の西半球8/

■株価
135.22ドル(9/19)

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る