米国企業

”インテル入ってる”のインテル(INTC)は、最大手の半導体メーカー

投稿日:

インテルは、半導体チップの設計・製造
そして、販売をしている、

世界最大の半導体メーカーです。

インテル製の小型演算処理装置(MPU)
を搭載したパソコンは、PC市場で大きな
シェアを占めています。

タブレット向けMPUでの出遅れ感は
否めないものの、クラウド向けの

重要が増えサーバー用CPU(中央処理
装置)では、シェアを順調に伸ばしてき
ています。

また、直近では次世代iPhone向けの
モデムを供給。さらには、2017年

今後、需要が見込まれ、有望な市場と
期待される「自動運転車」への進出を

狙い、高度運転支援システム(ADAS)
用ソフトウェアを開発した、

モービルアイ(MBLY)の買収に成功し
ています。

■ティッカーシンボル INTC
・設立 1968年
・上場 1971年
・NYダウ採用 1999年11月

・決算期  12月
・上場 ナスダック
・株式時価総額 およそ19兆円

2016年12月期
売上高 594億ドル(約6.5兆円)

■売上構成比(%)
クライアント・コンピューティング56/
データセンター向け29/IoT 4
その他11

■地域別売上構成比率(%)
米国 22/中国 24/シンガポール21
/台湾17/その他16

■株価
36.48ドル(9/14)

 

 

-米国企業
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 米国株入門、アメ株チャレンジ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.