ニューヨークダウ(ダウ工業株30種平均株価)とは・・・

1896年から算出されている、
世界的なブランド力をもち、あるいは

グローバルな展開をしている米国優良
企業30社で構成された株価指数。

たった30銘柄(企業)で構成された
ニューヨークダウの時価総額は、

約6兆ドル(およそ670兆円
2017年6月末)にもなります。

米国株式市場全体の約22%を

占めており、米国だけではなく
世界を代表する株価指数として、

日々、投資家の注目を集めて
います。

その30の構成銘柄は、
1.ゼネラル・エレクトリック(GE)
2.エクソンモービル(XOM)
3.プロクター・アンド・ギャンブル(PG)
4.イー・アイ・デュポン・ドゥ・
ヌムール(DD)
5.ユナイテッド・テクノロジー(UTX)
6.3M(MMM)
7.IBM(IBM)
8.メルク(MRK)
9.アメリカン・エキスプレス(AXP)
10.マクドナルド(MCD)
11.ボーイング(BA)
12.コカ・コーラ(KO)
13.キャタピラー(CAT)
14.ウォルト・ディズニー(DIS)
15.JPモルガン・チェース・アンド
カンパニー(JPM)
16.ジョンソン・エンド・ジョンソン
(JNJ)
17.ウォルマート・ストアーズ(WMT)
18.ホーム・デポ(HD)
19.インテル(INTC)
20.マイクロソフト(MSFT)
21.ファイザー (PFE)
22.ベライゾン・コミュニケーションズ
(VZ)
23.シェブロン(CVX)
24.トラベラーズ・カンパニーズ(TRV)
25.シスコ・システムズ(CSCO)
26.ユナイテッドヘルス・グループ(UNH)
27.ゴールンマン・サックス・グループ(GS)
28.ナイキ(NKE)
29.ビザ(V)
30.アップル(AAPL)
31.ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス
  (WBA)2018.6

※()内は、ティッカーシンボル、
日本の証券コードになります。

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る