積立NISAの正体!?これまでの記事をまとめました。

ループする?資産運用の考え方

まずは、積立NISAが創られる背景を
知る。↓  ↓  ↓
森金融庁長官は、本気で怒っている!?

そして、ドルコスト平均法を使った、
積立NISAのメリットを確認して
ください。↓  ↓  ↓  ↓
積立NISAで何を積み立てる?

資産運用の三種の神器(勝手名付け
笑)のひとつとした積立NISAと

アセット・アロケーション(資産配分)
とアセット・のロケーション(口座配分)
の重要性について↓  ↓  ↓  ↓
三種の神器のうち、あなたはどれを
使いますか?

三種の神器の比較表をつくり、
まとめました。↓  ↓  ↓
ニーサ、積立ニーサ、確定拠出年金
『三種の神器』を比較してみた

2018年1月開始までには、まだ時間
がありますが、おさえておきたい
ポイントは、

積立NISAをはじめる前に、
おさえておきたいポイントは?

ポイントをおさえることで見えて
くる、資産運用でのコスト意識
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
積立NISAで、お上(おかみの)の
意向を忖度(そんたく)!?

 

以上、積立NISAの記事の
おまとめでした。

ぜひ、参考にしてください。

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る