米国株式市場(3日)NYダウは、2日連続の最高値更新。

3日の米国市場

10/3(終値)2日比/2日
NYダウ26,828.39ドル+54.45ドル(+0.20%)
S&P5002,925.51+2.08(+0.07)
ナスダック8,025.08+25.53(+0.32%)
原油(WTI)76.41+1.18
米10年国債(金利)3.15%3.05%
VIX(米国恐怖指数)11.6112.05
AAPL(アップル)232.07ドル
+2.79ドル(+1.22%)
AMZN(アマゾン)1,952.76ドル
▼18.55ドル(▼0.94%)

強い経済指標

3日の米国市場、ニューヨーク・ダウは、2日連続の最高値で取引を終えています。9月のADP全米雇用報告は、民間雇用者数が、23万人増と市場予想を上回る、今年2月以来の大幅な伸びとなり、また9月のISM非製造業指数も、およそ21年ぶりの高水準を記録しました。この日の強い経済指標を受け、

市場では、FRB(米連邦準備制度理事会)による、12月追加利上げをおこなうとの観測が高まり、国債の利回りが上昇。金融株が堅調に推移し、全体を支えました。イタリア政府が債務を圧縮する方針を明らかにしたことも、安心材料となっていたようです。

金利上昇で、金融株堅調

金融株では、ゴールドマン・サックス(GS)227.78ドル(+1.71ドル/+0.76%)、JPモルガンチェース(JPM)115.04ドル(+1.07ドル/+0.94%)等が上昇。

ホンダ(銘柄コード 7267)と自動運転分野で提携することを発表した、ゼネラルモーターズ(GM)が
34.00ドル(+.0.70ドル/+2.10%)と値上がりしていました。

2日の米国市場↓

米国市場(2日)NYダウは、終値で史上最高値を更新!

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る