米国市場(2日)NYダウは、終値で史上最高値を更新!

2日の米国市場

10/2(終値)1日比/1日
NYダウ26,773.94ドル+122.73ドル(+0.46%)
S&P5002,923.43▼1.16(▼0.03)
ナスダック7,999.54▼37.75(▼0.47%)
原油(WTI)75.23▼0.07
米10年国債(金利)3.06%3.09%
VIX(米国恐怖指数)12.0512.00
AAPL(アップル)229.28ドル
+2.02ドル(+0.89%)
AMZN(アマゾン)1,971.31ドル
▼33.05ドル(▼1.65%)

ニューヨーク・ダウの最高値は、26,824.78ドル

2日の米国市場、ニューヨーク・ダウは、終値で史上最高値を更新。(この日の高値は、26,824.78ドルまで)S&P500と、ナスダックは一部、ハイテク株の下げがひびき、軟調な動きでした。

貿易関連が強く、ハイテク株が売られる

米国、カナダ、メキシコの新たな貿易協定を受け、ボーイング(BA)+1.07%やキャタピラー(CAT)+1.67%などの海外との取引が大きい企業が買われ、ダウの上昇を支えました。一方、セキュリティー上の欠陥が見つかったことが、前週明らかになったフェイスブック(FB)の株価下落が、ナスダック指数全体の重しとなりました。ハイテク株への規制強化の声がひろがる可能性を懸念した動きとも言えます。

FAANGのうち、アップル(AAPL)を除く、フェイスブック(FB)▼1.19%、アマゾン(AMZN)、ネットフリックス(NFLX)▼1.12%アルファベットのグーグル(GOOGL)▼0,07%の4銘柄が下落となっていました。

9月のFOMCから↓

FOMC(2018年)

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る