米国株式市場(3日)は祝日前で、ハイテク株下落が重しに。

3日の米国市場

7/3(終値)前日比/前日
NYダウ24,174.82ドル▼132.36ドル(▼0.54%)
S&P5002,713.22▼13.49(▼0.49%)
ナスダック7,502.67▼65.01(▼0.86%)
原油(WTI)74.14+0.20
米10年国債(金利)2.87%2.83%
VIX(米国恐怖指数)16.1415.60
AAPL(アップル)183.92ドル▼3.26ドル(▼1.74%)
AMZN(アマゾン)1,693.96ドル▼19.82ドル(▼1.16%)

ハイテク関連の下落きつい

3日の米国市場は、値下がり。ナスダックの
下落率からもわかるように、ハイテク関連の株
の下げが重しとなりました。米中貿易摩擦悪化
懸念がくすぶる中、

4日の米独立記念日の休みを控え、短縮取引
で、6日の雇用統計を前に全体として様子見
気分でしたが、

フェイスブックとテスラ

フェイスブック(FB ▼2.35%)の下落が
目立っていました。

ユーザーの個人情報が流失した問題で、調査が
拡大するとの報道が伝わったことが影響した
と市場関係者。これらの報道に対し、

フェイスブック側は、米国、英国当局
に協力を続けていることを、表明しています。

また、

電気自動車のテスラ・モーターズ(TSLA)が、
新型セダン「モデル3」の生産ペースを
維持できるかを疑問視され、

310.86ドル(▼24.21ドル/▼7.23%)と
大きく株価を下げていました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る