米国市場(9日)、ナスダック8日続伸も決算発表終了で、手がかり難?

9日の米国市場

8/9(終値)前日比/前日
NYダウ25,509.23ドル▼74.52ドル(▼0.29%)
S&P5002,853.58▼4.12(▼0.14%)
ナスダック7,891.78+3.45(+0.04%)
原油(WTI)66.81▼0.13
米10年国債(金利)2.93%2.96%
VIX(米国恐怖指数)11.2710.85
AAPL(アップル)208.88ドル+1.63ドル(+0.79%)
AMZN(アマゾン)1,898.52ドル+12.00ドル(+0.64%)

四半期決算発表ほぼ終了で、材料難?

9日の米国株式市場、ダウと
S&Pは続落。ナスダックは8日続伸。
8日続伸は、ほぼ10ヶ月ぶりのこと、

原油先物価格の下落を理由に
シェブロン(CVX)
122.53ドル(▼1.35ドル/▼1.09%)

エクソンモービル(XOM)の
80.32ドル(▼0.41ドル/▼0.51%)
石油株が、

長期金利の低下で
ゴールドマン・サックス(GS)
233.78ドル(▼2.59ドル/▼1.10%)

などの金融株が売られたことが、
市場全体の重しとなっていたようです。

米国企業四半期決算の発表も
ほぼ終え、手がかり難とも言えます。

ハイテク株中心のナスダックは、
アップルやアマゾン等の主力株が
堅調で、続伸となりました。

あわせて読みたい↓

米国市場(2日)、アップルは、初の時価総額1兆ドル企業に。

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る