再スタート、準備中。 ボタン

米国市場(24日)ナスダック、S&Pは過去最高値更新。

[table id=108 /]

目次

パウエル議長講演は、織り込み済み?

24日の米国市場、主要3指数はそろって、上昇。S&P500とナスダックは、過去最高値を更新。「S&P500は、1月26日に最高値をつけその後、10%超下落。それから、この日までに、最高値を更新したことで、強気相場が依然続いていることをしめしている」と市場関係者。

注目のパウエルFRB議長の講演では、底堅い雇用の維持とインフレの抑制にむけ、着実な利上げが最善の金融政策との認識が示されましたが、9月と12月の利上げ予想をする市場の見方には、影響はありませんでした。トランプ大統領が、FRBの利上げペースを批判したことについての言及は特になく、議長が現在の政策を粛々と行っていることが、確認されたかたちとなりました。

それよりも、むしろこの日発表の7月の耐久財受注統計で、民間設備投資の先行指標とされるコア資本財の受注が、1.4%増(予想0.4%)と予想を上回る結果だったことをマーケットは好感していたようです。

ネットフリックスに久々の買い

個別企業では、動画配信サービス大手のネットフリックス(NFLX)が、一部アナリストによる投資判断引き上げで買われ、
358.82ドル(+19.65ドル/+5.79%)と大きく上昇していました。

前日、23日の米国市場について↓

米国市場(23日)は下落、貿易戦争再燃?で嫌気。議長講演、注目。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる