『ボヘミアンラプソディ』(11月公開)が観たい映画、No.1でした。

2018年前半で、一番観たい映画は?

今年に入り、
ほぼネタバレできないをモットーに(笑)
「日曜の映画」ということで、毎週(たまに音楽も)
公開前の映画や新しくダウンロードできる作品などを紹介して
きました。

上半期を振り返り、記事ヒット数の多い順に
“ベスト5”
を発表したいと思います。
※クリックすると、それぞれの記事にとびます。↓

第1位 『ボヘミアン・ラプソディ』(Bohemian Rhapsody)
          11月9日 公開予定
第2位  『女神の見えざる手』(Miss Sloane)
第3位    『イコライザー2』(The Equalizer2)
          10月5日公開予定

第4位 『クワイエット・プレイス(A Quiet Place)
   9月28日公開予定

第5位『ミッション:インポッシブル6』(Mission:Impossible-Fallout)
        8月3日公開予定

 ※日本での公開日。多少のズレはあるかもしれません。

 今更ながらに、クィーンの人気の高さに驚かされる
 ばかりです。
これから、公開される映画ばかりが並びましたが、
意外だったのが、すでにダウンロード(2017年10月
劇場公開)できるこの作品。紹介記事をつけておきますので
興味のあるかたは、クリックして、観てください↓

『女神の見えざる手』(Miss Sloane)

-Drama,Thriller

アマゾンレンタル↑

ロビイストとは、政府を影で動かす戦略のプロ。
議員を説得して、政策を通すまでのやりとりは
迫力があります。

仕切るリーダー役のジェシカ・チャスティン
が、ストリーが進むにつれ、どんどん美人に
見えるようになるから不思議です。

アメリカの抱える、銃規制問題が取り上げ
られ、興味深く見ることができました。

最後にスカッとできます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る