アメリカ マーケットを実感する

新年をむかえても、最高値を更新中の米国株式市場。

投稿日:

9日の米国株式市場は
米国企業への業績期待感などを反映し
反発。

ニューヨークダウは、
一日、間をおいて過去最高値を更新。

25,385.80ドル
(高値 25,439.78)

ハイテク株中心の
ナスダック指数は、

6日連続で上昇し、もうひとつ主要指数の
S&P500とともに、こちらも
最高値を更新。

ナスダック
7,163.58
(高値 7,181.84)

S&P500
2,751.29
(高値 2,759.14)

でした。

トランプ大統領の暴露本が出版されるなど
あいかわらずの政治面での不安要素とは

無関係の株式市場ですが、それほど、

企業業績の見通しが明るいということの
あらわれでしょうか?

ニューヨークダウ構成銘柄のうち、

ボーイングが前日比2.7%上昇し、

この日の指数をリード。

半導体の安全性が指摘されている、
マイクロソフト(MSFT)が、
神経質な動きでした。

アップルについてはこちら↓

http://fcostcut.com/アメリカ/aapl-2012-2017-us/

-アメリカ, マーケットを実感する
-, , , , , , , ,

Copyright© 米国株入門、アメ株チャレンジ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.