確定拠出年金 Q&A 21(NISAとのコラボ・・②)

ちがいのわかる、女性でいてほしい

Q.21
Q.20の続き、「非課税枠以外」のDCとNISAのちがいを
教えて下さい。

A.21

②税制優遇
運用するときの、値上がり益が非課税となるのは確定拠出年金と
NISAの共通点。DCは、それにiDeCoや企業型DCでの従業員が拠
出する部分(マッチング拠出)において、個人の掛金拠出額が全
額所得控除となる税制上のメリットがあります。

iDeCoや企業型DCのマッチング拠出で、年間12万円(毎月1万円)
を拠出した場合、税率20%と仮定すると、年間2.4万円の節税に
なります。掛金が、上限枠のなかで、多ければ多いほど所得控除
のメリットが大きくなります。

また、将来(拠出期間を終える、60歳からは)
分割で受け取る年金については、公的年金控除
一括で受け取る一時金については、退職所得控除額の対象となりま
す。NISAよりも、DCのほうが大きな税制優遇があることがわかり
ます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る