日経平均株価(20日)は下落も、FOMCの声明待ち。

フェイスブックの取扱い

19日の米国株式市場、

ニューヨーク・ダウは
先週末に比べ、大幅安の
▼335.60ドル安の

24,610.91ドル(▼1.34%)

他の主要指数では、

S&P500
2,712.92
(▼39.09/▼1.42%)

ナスダック
7,344.24
(▼137.74/▼1.84%)

でした。

トランプ大統領の
当選を助けたとされる、
データ会社
(ケンブリッジ・アナリティカ)が

5,000万人のフェイスブックユーザー
の情報を本人の同意なしに取得し
保持していたのでは、という

報道で
フェイスブック(FB)の株価
下落。これが

ハイテク関連の株の売りを誘い

米国株式全体の下落へと
つながりました。

この日のフェイスブック(FB)
の株価は、▼12.53ドル安

171.00ドル(▼6.77%)

また、米国現地時間の
20日、21日に行われる

FOMC(米連邦公開市場委員会)
が終わるまでは動けないという
ことも、あったようです。

2つの気になる数字

米国10年国債の利回り
2.85%(前日 2.85%)
※この値が高いほど
債券が売られ、
金利が上昇している
ことをあらわします。

米国VIX指数(恐怖指数)
19.02(前日 15.80)
※こちらは、数字が大きいと
先行きに対する不安が高いことを
あらわします。

春分の日、祝日前
20日の東京株式市場は、

日経平均株価は、昨日に比べ
▼99.93円安い

21,380.97円
(▼0.47%)

米国株安に加え、

日本時間では、22日
祝日明けにわかる、

FOMCの結果をみてみたいと
積極的な売り買いは、
控えられていました。

ただ、安倍政権支持率低下
による、海外投資家の売りは
続いていると指摘する、

一部市場関係者がいました。

日経平均(19日)は安倍政権の支持率低下を嫌気し、下落!?

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る