週末で値下がり。日経平均株価の今後の動きを8日のマーケットで読む。

重要イベントと週末で、利益確定優先

8日の東京株式市場、日経平均株価は
前の日に比べ、▼128.76円安の

22,694.50円
と値下がりして、
今週の取引を終えています。

日経平均は、22,700円台を挟んでの動き。

「前日までの、4日続伸と来週の重要イベントを
控え、週末でもあり、いったん利益確定をおこ
なう投資家が多くいたのでは」とする、市場
関係者のコメントがありました。

 今後の重要イベント

 ・8-9日    G7サミット(主要7ヵ国首脳会議)
 ・12日         米朝首脳会談
 ・12-13日   FOMC(米公開市場委員会)
    ・14日   ECB(欧州中央銀行)政策理事会
  ・22日   OPEC総会

日経平均株価の今日の動き↓

引用元 日経平均株価【998407】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

 *ヘッジファンドのショートカバーなどを含む、
 海外投資家の買いで、日経平均は23,000円手前
 の水準にありましたが、

 海外投資家が売り越し基調で、個人投資家も
 重要イベントで利益確定を優先される状況で

 今後は、誰が買うのかということになると
 思い当たるものがなく、

    重要イベントが何事もなく、平穏に終わること
 を願う人も多いのではないかと思います。

 ヘッジファンドのショートカバーについて
 

 

 

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る