日経平均(25日)は、続落。米国の対外強硬姿勢を不安視。

2日の東京市場

7/2(終値)前日比/前日
日経平均株価21,811.93円▼492.58円(▼2.21%)
TOPIX(東証株価指数) 1,695.29▼35.60(▼2.06%)
JPX日経平均40014,998.30▼314.10(▼2.05%)
売買代金(東証一部)2.29兆円2.30兆円
10年国債利回り0.0400.040

米国の対外強硬姿勢、強まる

東京株式市場、日経平均株価は続落。
米国の対外強硬姿勢が、弱まるどころか
より鮮明となり、貿易戦争が激化する
のではという、不安が投資家をリスクオフ
へと、向かわせています。

米国とEU(欧州連合)間で、自動車関税を巡る
対立が表面するなか、今度は、中国資本が25%以上
占める企業に対し、米財務省が
「産業上重要な技術」を保有する米国企業の買収を
禁じる規則を策定しているとのニュースも伝わり、

日経平均は、ほぼマイナス圏での動き

また、109円台中ばへの、円高ドル安もあり、
日経平均はほぼマイナス圏(先週末比)での
終日の動きでした。さらには、

中国の上海株式市場の軟調な動きも意識されて
いました。

日経平均の今日一日の動き。(赤いラインは先週末の終値。)↓

引用元 日経平均株価【998407】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

月次既存店売上高前年割れ

個別企業では、月次既存店売上高の
前年割れとなった、

ニトリホールディングス(9843)
18,305円(▼1,040円/▼5.38%)

西松屋チェーン(7545)
1,296円(▼46円/▼3.43%)

の下落が目立っていました。

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る