マーケットを実感する

JPX400(9日)、東京市場は下落。日米通商協議に警戒感?

投稿日:

9日の東京市場

8/9(終値)前日比/前日
日経平均株価22,598.39円▼45.92円(▼0.20%)
TOPIX(東証株価指数) 1,740.16▼4.55(▼0.26%)
JPX日経平均40015,394.78▼47.68(▼0.31%)
売買代金(東証一部)2.18兆円2.54兆円
10年国債利回り0.1100.110

米中から日米へ

9日の東京市場、主要3指数は
そろって値下がり。

朝方は、米国株の反落と多少の円高で、
売りが優勢。その後は底堅い展開というより

米中貿易摩擦を巡る懸念や
9日米国ではじまる、日米の閣僚クラス
による通商協議を見極めたいとする
様子見の、一日の動きでした。

売買代金の少なさからもわかるように
すでに、マーケットは夏休み状態?
でしょうか。

前日の米国市場について↓

米国市場(8日)、ナスダックは7営業日続伸も中国の報復措置重しに

-マーケットを実感する
-, , , , ,

Copyright© 米国株入門、アメ株チャレンジ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.