マーケットを実感する

26日の東京株式市場、日経平均株価は上昇。半導体関連しっかり。

更新日:

東京エレクトロンの寄与


26日の東京株式市場、日経平均株価は
前日比104.29円高の

22,319.66円(+0.47%)

円安傾向を反映し、半導体や輸出関連の株に
買いが広がっていました。

中でも、前日に好決算を発表した、
半導体製造装置で世界4位のシェアをもつ
東京エレクトロン(銘柄コード 8035)の
株価は大幅に上昇。

21,050円(+1,635円/+8.42%)

ご存知の通り、東京エレクは日経平均株価に
採用されている企業で、いわゆる値嵩株(ねがさかぶ
-株価が高いことをいいます)。

日経平均株価の寄与度が大きいとされる銘柄です。
本日の寄与度ランキングは、1位で、
東京エレクトロンひと銘柄で、今日の値上がりの
60円ほど押し上げたかたちになっています。

任天堂は、下落


任天堂(銘柄コード  7974)の本日の株価は、
45,430円(▼940円/▼2.03%)

取引終了後に発表された、

2019年3月期の営業利益が、
家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」
の台ヒットで、

2,250億円の見込み(前年比26.7%増)
とのことでしたが、事前のアナリスト予想平均値
およそ3,000億円を下回っていました。

企業決算を見ながらの展開は、
ゴールデンウィーク明けまで、続きます。

-マーケットを実感する
-, , , , , , ,

Copyright© 米国株入門、アメ株チャレンジ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.