データを読む マーケットを実感する

2017年、日米株式市場を振りかえる!?

投稿日:

紅白もはじまっていますが、

何とか、今年の締めに間に合いました(笑)

ざっくりと、2017年の

日米株式市場をチェック。

2016年末→2017年末
の主要3指数の動きは、
{※終値()内は上昇率}

日経平均株価
19,114.37→22,764.94
(19.1%)

TOPIX(東証株価指数)
1,518.61→1,817.56
(19.7%)

JPX日経400
13,614.80→16,074.94
(18.1%)

因みに、日経新聞によると
日本の場合、2017年は
中小型株の上昇が際立ち、

それぞれの指数をみると、

日経ジャスダック平均
(44%)

東証2部株価指数
(38%)

東証マザーズ指数
(29%)

とのこと。

これに対し、米国の
主要3指数

ニューヨークダウは
19,762.60→24,719.22
(25.1%)

S&P500
2,238.83→2,673.61
(19.4%)

ナスダック
5,383.12→6,903.39
(28.2%)

でした。

また、個人的な好みで、

日米企業2社の比較。

ソニー(証券コード 6758)
3,275円→5,083円
(55.2%)

アップル(ティッカーシンボル AAPL)
115.82ドル→169.23ドル
(46.1%)

振り返れば、日米とも

IT関連と新しいビジネスを手がける
企業の株価が大きく上昇した、

1年と言えるでしょうか?

この傾向は、2018年も続く?

良いお年を!!

 

-データを読む, マーケットを実感する
-, , , , , , , , ,

Copyright© 米国株入門、アメ株チャレンジ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.