FRBのお仕事

 

どんな機関?誰がいる?

連邦準備制度理事会
(Federal Reserve Board of Governors)
は連邦準備制度理事会の統括機関。
中央銀行に相当します。

14年間の任期をもつ、理事7人よって
構成されています。さらに、理事の中から
議長・副議長が4年任期で任命されます。

議長・副議長・理事は、大統領が上院の
助言と同意に基づいて任命。
14年任期の理事7人によって構成され、
金融政策の策定と実施を任務としています。

FRB議長は
「アメリカ合衆国において大統領に次ぐ権力者」
といわれるほどで、その一言、一言が、世界経済
に影響をあたえるものとされています。

また、大統領に対しては、政府機関中、最も
強い独立性をもっているのが、FRBです。

 

FRBのお仕事をさらに具体的に

FRBの仕事は、

最大の雇用と物価の安定のために
金融政策を行うことです。

毎月第1金融日に発表される、
失業率や非農業部門雇
用者数などの雇用統計
が数多くある経済指標のなかでも重要なのは、

この2つと(雇用と物価)密接な関係がある
ためです。

また、投資家を含むマーケット関係者に
とって、金融緩和のタイミングや引き締め
の時期が、

その後の株式や債券その他金融市場、経済
に影響を与えることから、FRBの金融政策から
眼を離すことはできません。

歴代の議長

インフレファイターと言われた、
ボルカー(1979~’87)

マエストロ(指揮者)の異名をとった、
グリーンスパン(1987~’06)

リーマンショックから量的緩和(QE)に
よって米国経済を立ち直らせ、金融緩和の
有効性をしめした、

バーナンキ(’06~’14)

などそうそうたる面々が顔を揃えます。

そして、今年の2月まで議長を勤めていた

イエレン氏(’14〜’18)
就任当初は、その手腕を疑問視する声もあ
りましたが、初の女性議長として
(一期だけでしたが)

雇用情勢の安定や緩やかなインフ
レを実践していた功績は、アナリストなどの
専門家も認めざる得ないところだと思います。
何よりも、過去最高値を更新しているその後の
米株式市場の動きが、(2018年1月26,616ドル)

彼女の手腕への評価と言えるかもしれません。

イエレン氏の後任として、
FRB議長になるのは・・・

現議長はジェローム・パウエル氏(64才)

パパ・ブッシュ大統領(’89〜92)のと
きに、財務次官を勤め、

・法律家(弁護士)

・ウォール街出身
カーライル・グループ(投資ファンド)の
共同経営統合者(’97〜2005年)

・FRB理事(2012年〜2028年)

などの経歴をもつ人物。

ボルカー(エコノミスト)’79年〜
グリーンスパン(エコノミスト)’87年〜
バーナンキ(経済学者)’06年〜
イエレン(経済学者)’14年〜

と続いていた、

エコノミスト、経済学者の
肩書がない、FRB議長の誕生となります。

 

ピックアップ記事

  1. [table id=246 /] [table id=247 /] アップルが標的に!? …

免責事項

当サイトは、一般的な情報提供を目的として書かれています。ですから、投資における最終意思決定は、ご自身の判断でお願いいたします。(データ等の数字は、細心の注意を持って記載していますが)当サイトに載せている情報に基づく行動で損失が発生した場合においても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る